南野拓実が移籍したリヴァプールって?デビュー日や今後の日程は?

南野拓実選手がプレミアリーグのリヴァプールに移籍したぞ!

プレミアリーグもよくわからないし、リヴァプールってどんなチームなのかもよくわからないよ…

ではほぼ全試合リヴァプールの試合を観ているショーンが

・リヴァプールはどんなチームなのか

・今後の日程は

・南野拓実選手のデビュー日はいつになるのか

について説明しいくぞ。

リヴァプールってどんなチーム?

概要

・Liverpool Football Club(リヴァプール・フットボール・クラブ)

・イングランドプレミアリーグ加盟

・通称はレッズ

・1892年創設

・フットボールリーグ創設メンバー22チームの一つ

・ホームタウン:リヴァプール

・ホームスタジアム:アンフィールド(収容人数54,074)

フットボールリーグ(現プレミアリーグ)優勝18回(マンチェスターUに次いで2位の優勝回数)

チャンピオンズリーグ優勝6回(レアル、ACミランに次ぐ3位の優勝回数)

・監督:ユルゲン・クロップ

・システム:4−3−3

昨シーズンはプレミアリーグ2位(2位史上最多勝ち点97で負けは1つのみ)

またチャンピオンズリーグも優勝

今シーズンは18節終了時点で勝ち点52(17勝1分の首位)

クラブW杯優勝

と現時点で世界最強チームと言われているんだ!

そんなチームで南野選手は試合に出れるの?

確かに誰もがそう思うはずだ!

では次に南野選手がどんな相手とスタメン争いをしないといけないのか

試合に出られる可能性はあるのかについて説明していこう

南野選手のライバルとなる選手は?

現時点でリヴァプールは4−3−3というシステムを採用してる。

その中で南野拓実が起用されるであろうポジションは一番前線の3枚のうちのどこかの可能性が一番高い。

そこに君臨しているレギュラーを紹介していこいう。

モハメド・サラー

・エジプト出身

・1992年6月15日生まれの27歳

・身長:175cm

・体重:71kg

2年連続プレミアリーグ得点王(17−18シーズン32得点、18−19シーズン22得点)

PFA年間最優秀選手賞2018

FWA年間最優秀選手賞2018

プレミアリーグ最優秀選手賞2018

まぁ簡単にいうとリヴァプールのエースストライカーだ。

そして世界でも屈指のストライカーと言ってもいいだろう!

何と言っても左足から繰り出されるシュート、スプリントスピードは世界でもトップレベルだ!

サディオ・マネ

・セネガル出身

・1992年4月10日生まれの27際

・身長175cm

・体重:69kg

プレミアリーグ得点王(18−19シーズン22得点)

PFA年間ベストイレブン2回

リヴァプールでサラーに次ぐ点取り屋だ。

そして何より無尽蔵のスタミナで前線から最後列まで走り回る。

攻守に欠かせない存在だ!

ロベルト・フィルミーノ

・ブラジル出身

・1991年10月2日生まれの28歳

・身長:180cm

・体重:76kg

・個人としてのタイトルはこれと言ってなし

南野選手ここのポジション狙えるじゃん!

って思ったら大間違いだ!

フィルミーノがいるかいないかでリヴァプールの前線の連携が大きく変わるほど重要な選手なんだ。

クロップ政権下で一番重宝されている選手と言っても過言ではない。

両サイドのマネやサラー、中盤の選手の走りこむスペースを作る動きに優れている。

ブラジル人らしい足元のテクニックも兼ね備えている。

そしてプレミアリーグのフォワードの中で、タックル数・インターセプト数がトップと高いディフェンス能力も兼ね備えているんだ

ちょっと待って!

こんな選手ばかりじゃ絶対試合出れないじゃないですか?

まぁ…

レギュラーを確保するのは至難のわざと言ってもいいだろう!

でも試合に出れる可能性は大いにあるんだ!

次はその点について説明していこうと思う。

南野拓実は試合に出られるのか?

現時点では不動のレギュラーを勝ち取るのはかなり厳し状況と言ってもいいだろう。

しかし試合に出れる、しかもスタメンで出られる可能性は大いに秘めていると私は思っている。

それを知るためにまずリヴァプールの試合日程を見てもらいたい。

試合日程

2019年12月

2020年1月

どうです?12月の過密日程!

通常サッカーは週末に1試合あるのが普通なんです。

なのに12月に至っては1ヶ月で9試合もあるんです。

3日〜4日に1試合のペースで試合をこなさないといけない。

そしてプレミアリーグには年末年始の休みもないんです。

こんな過密日程だと選手を休ませながら、ローテーションさせながらじゃないと疲労が蓄積して怪我の恐れにも繋がります。

なので確実にレギュラー以外の選手にも出番が回ってくる可能性が非常に高いということです。

南野のデビュー日はいつ?

ここで気になるのが南野選手がいつデビューする可能性があるのかという事ではないでしょうか。

なので少し推察してみることにします。

まず南野選手の移籍ですが1月1日にリヴァプールに加入することになります。

そうなると1月2日に試合がありますが、ここの試合に出ることは非常に考えにくいと言えます。

なのでその次の1月5日のFA杯のエヴァートン戦に出場する可能性が高いのではないかと見ています。

特にカップ戦になると、主力を休めたりする可能性が非常に高くなるため、先発とは行かないにしても途中交代での出場はあるのではないかとみています。

12月の過密日程によりサラー・マネ・フィルミーノの疲労が溜まっている為、監督も休ませたいはず!

監督がクロップというのも好材料?

クロップ監督はリヴァプールの監督になる前に、ドルトムントというドイツのチームの監督をしていました。

その際に香川真司を重用していたという事があります。

そしてブンデスリーグを連覇しているのです。

なので日本人の印象はさほど悪くないはずなので、南野も起用してくれる可能性は高いと思います。

そして何より南野を獲得する際にリヴァプールの選手がクロップに南野の獲得を進言したとも言われています。

南野拓実の試合を見るにはどうしたらいい?

こんな世界トップのチームに行ったならぜひ試合を見て見たいという人は多いのでは?

じゃぁどうやったら試合を観戦できるのか?

それはただ一つ!

daznというスポーツ配信サイトに登録するだけ。

daznではイングランドプレミアリーグを全試合放送しています。

その他にもレアルに行った久保くんの試合や、jリーグ、プロ野球、F1なども観れたりします。

しかしながら月額1750円の有料となっています。

ただしdocomoユーザーの方はdaznと提携しているため、月額980円で観る事ができます。

まとめ

今回は南野拓実選手がリヴァプールに移籍するということで、リヴァプールについて、チーム内のライバル、試合に出られるのか、デビュー日について書いて来ました。

簡単にまとめると

・リヴァプールは現時点で世界最強のチームと言っても過言ではない

・クロップは以前香川真司と重用していた過去がある為、日本人には良いイメージを持っている

・不動の3トップがいる為レギュラーを取るのはかなり厳しいのではないか

・しかし12月の過密日程の影響で試合に出られる可能性は非常に高いと思われる

・デビュー予想は1月5日(日)FA杯のエヴァートン戦が濃厚

現時点でレギュラーを取るのはかなり厳しかもしれない。

しかしながら現在のレギュラーは南野より4歳近く年上ということ、南野が4年契約のため数年後にはレギュラーを取る可能性も秘めている。

こんな世界トップチームに日本人が移籍したこと自体が非常に嬉しいニュースだ。

なので是非みんなで南野拓実&リヴァプールを応援しよう。

]]>